全国で初めてとなる「民設民営」の隣保館です。

文字サイズ

開館時間

午前9時30分~午後9時30分
年末年始(12月29日〜1月3日)のみ休館

TEL : 06-6561-8801

ゆ〜とあい(隣保事業)とは

同和地区およびその周辺地域の住民を含めた地域社会全体の中で、福祉の向上や人権啓発のため、住民交流の拠点となる地域に密着した福祉センター(コミュニティセンター)として、生活上の各種相談事業をはじめ社会福祉等に関する総合的な事業及び国民的課題として人権・同和問題に対する理解を深めるための活動を行い、もって地域住民の生活の社会的、経済的、文化的改善向上を図るとともに、人権・同和問題の速やかな解決に資することを目的とする施設です。

[設立に至る経過]

全国でも初めてとなる「民設民営」の隣保館です。高齢者から若者、子どもたちなど、様々な立場の人たちが集い、多くの人の「笑顔」と「会話」を生むとともに、「助け合い・支え合い」の互助を推進します。ここに来ればほっとする。私たちはそんな隣保館をこの西成北西部の地に築きます。

[設立理念]

私たちの住む西成区北西部の地には、かつて解放会館(1974年開設)があり、延寿荘(1974年開設)があり、青少年会館(1981年開設)がありました。解放会館では地域住民の相談や支援を行い、延寿荘ならびに青少年会館は高齢者やこども・青年の居場所でした。しかし、2009年をもって3館は廃止され、2010年から元青少年会館に3館が統合され、「市民交流センターにしなり」として再出発をしました。その、「市民交流センターにしなり」も2016年3月末で廃止が決定され、地域の隣保事業や高齢者・こども・青年達の居場所が次々と失われました。
大阪市行政に「隣保館」の政策は無い現実を知った私たちは、行政に頼ることなく、住民自らの力で「隣保館」を設立し、全国初のモデルを西成から発信することに決めました。

所在地 〒557-0024 大阪市西成区出城2丁目5番9号 パークコート1F・2F
TEL 06-6561-8801
休館日 年末年始(12月29日~1月3日)のみ
開館時間 午前9時30分~午後9時30分 ※コミュニティカフェも午前9時30分よりオープンします。

ページトップへ

会員入会のご案内

放課後や休日の時間、こども達の居場所スペースを開放しています。宿題やテスト対策など「学ぶ」と同時に、「遊べる」こども会活動があります。

  • 施設のご利用は原則会員制となっております。(カフェ・貸室の利用を除く)
  • 月会員の方には1階『喫茶なび』のドリンク1杯を毎日無料で提供いたします。

貸室案内

サークル活動や会議など各種スタジオをご利用ください。

  利用区分 全日 午前 午後 夜間
利用時間 9:3021:00
9:3012:30
13:0017:00
18:0021:00
部屋名 定員(m²数) 利用料金
音楽スタジオ 10人(24m²) 11,016 3,888 5,184 3,888
料理スタジオ 8人(※)(19m²) 8,640 3,024 4,104 3,024
コミュニティスペース 50人(84m²) 15,228 5,400 7,236 5,400
スタジオ1 30人(50m²) 9,180 3,240 4,320 3,240
スタジオ4 36人(54m²) 8,856 3,132 4,212 3,132
スタジオ5 24人(40m²) 8,424 3,024 3,780 3,024
スタジオ6 30人(73m²) 13,500 4,752 6,264 4,752
スタジオ7 20人(54m²) 9,828 3,456 4,644 3,456
相談室A 8人(16m²) 2,916 972 1,296 972

※スタジオ4と5、スタジオ6と7はそれぞれ可動式間仕切りになっているため、2部屋を合わせてご利用頂くことも可能です。

[交通アクセス]

JR大阪環状線 今宮駅から徒歩10分(約700m)
地下鉄四ツ橋線花園町駅から徒歩15分(約1.1Km)

[運営団体]

一般財団法人ヒューマンライツ協会
所在地:〒557-0024 大阪市西成区出城2丁目5番9号 パークコート1F TEL:06-6561-8801 FAX:06-6563-1159
HP:http://www.human-ref.jp/

スマイルゆ〜とあいは値域ふれあいづくりのホームです。

  • 特徴01 居場所をつくる
  • 特徴02 つながりをつくる
  • 特徴03 出番をつくる

ページトップへ